ちょっと変なものなど・台湾旅おまけ

台湾旅その①
その②
その③
その④
3泊4日の台湾旅で見つけた
上記リンク先には無い
気になったものの写真を上げておきます。


↑九份のお土産屋さんにて。
「こんなの買って帰ったら嫌われるんだろうな~!!」
と言って笑っておりましたが
手の指や、ポケットのチーズなどなかなか手が込んでる作品。
夢に見そう。


↑街中の菓子問屋のようなところに売っていました。
詰め合わせのお菓子に喜ぶ子どもちゃんかな。
何か入ってそう。


↑こわーい。インパクト。
何より気になったのは、安売りのおもちゃに混ざって強気の価格。1000円以上出してこれを買うのか。魔除けでしょうか。
台湾ならではのフォルムだし、お値段付ける場所も、何故ここなのか。


↑露店の革小物や雑貨のお店。
可愛すぎ~
もうちょっとで買っちゃうところだった。足の向き、しっぽ、
どれもツボでした◎


↑街角に立つゆるキャラ?的なオブジェ。
フォルムはアニメだけど持ってるのは実写に近いキノコと魚。
そして目が笑ってない。


↑え?なに?
日本語での表記は嬉しいけど、翻訳間違いまくりで面白かった例。
苦しみとか水ぶくれとか~痛そう!煮出し方だよね?お手当てじゃないよね?(足湯や腰湯、薬草風呂のお茶も販売していました)落ち着いた感じで読んだりして遊んでいました。


↑牛はきっと、嫌がっている。激しすぎだから。


↑もーこーゆーの大好き。
日本語だけど、堂々と間違ってる♡かわいい。
「ゼリーTパウーダ。」
発音するともはや何だか分からない。


(^-^)こんなの一部分で、もっと観察したら楽しいものだらけなのが台湾なのだと思います。また、次回にも探します!

くだらない発見にお付き合いくださいましてありがとうございました!
台湾。また遊びに行くから待っててねーー!