カテゴリー別アーカイブ: 宇宙留学

テツのカメラ発見されました~☆

テツが相棒のカメラを失くした話は、前回書いた通りです。

戻って来て。  って祈る気持ちのテツや和佳でしたが。
(見守ってくださる大人の皆さんも、声かけ、メッセージ本当に有難うございました!!!)

願ったので叶いましたね。

IMG_1343
↑ありました♡♡♡ ちなみに、失くした場所から5Mくらいの至近距離。
テツが何度も探した場所に今朝置いてありました。

ちなみに見つけたのは、姪のつむちゃん
よもぎ蒸し使用例
↑この子です(現在小2)

癒しの女子会の打ち上げの後、姉妹で我が家にお泊りに来て
朝に帰るためのどか舎を出たところで、

つむちゃんが「あ、赤いカメラが置いてある。」と教えてくれました。(きゃーーーありがとう!!!)

IMG_1344

↑つむちゃんとあおちゃんと、なんだかんだ言いながら昔の相棒をチェックするテツ。
「水が入っちゃってて使えないよ~、なんで外に置きっぱなしにしちゃうんだろうな~」 ←おまえが言うか!

そして、常に持ち歩いている新しいカメラに、興奮気味に古いメモリーカードを刺します・・・
ドキドキ・・・

「使えた! お母さん! カードまだ使えるよ!!」(^◇^)✨
嬉しいよね、種子島・屋久島キャンプの一部始終が収められているカード。宝物だもんね。
よかったねぇ、ホントに良かったねぇ!

そして、問題の動画をチェック。 ・・・・

テツの予想通り、空と雲の動画の最後に、とある人物が写っておりました。←持ち去りに関わる重要参考人(-_-)←←←

でも、のおかげで新品が手に入ったことだし
メモリーカードも無事でした。
赤いカメラは浸水していて破損しておりましたが、
今現在何も困っていないので、
私たちはもうそれ以上追求しないことにして、
そのカメラはもう今日の不燃ゴミで捨てました。。

(「さよなら!」とカメラに言うテツ。)

戻してくれて、ありがとう。(雨に濡れて壊れちゃったけど・・・)
戻してくれた分、あなたにもいい事が起こりますように。

さて。
私たちはお出かけの予定なんでした! 気を取り直して海老名にGO
今日は、ららぽーとのカフェでお客さんに会うのです。
こんなのを食べました!
IMG_1346
カイルアウィークエンド(お気に入り)
の 8月限定メニュー!

))))ティラミスパンケーキ((((
食べつつ、 課題が見えてきましたので

自分でこれ作ります。
ベジティラミスパンケーキ。

9/6(火曜)ハーブ蒸し&ティラミスパンケーキの日にします。
次回お申込みの記事書きます♪

さて 宣伝は置いといて・・・

願えば叶うね! イメージした通りになった。
島に帰らねば、でも、もう少しこっちにいたいテツは
台風で1日滞在が伸びました。

いろいろ、引き寄せてしまうテツには、
その力はいい事に使いなさいよ。 とお話をしました。
(^-^)

もうすぐ種子島に帰っちゃうけど。
運動会で会えるから、寂しくないよー。

里親さんも待ってます♡(笑)
さあ、残りの日々を楽しもう!

カメラの件心配して下さった方々、
本当に有難うございました♡

そうそう、、
IMG_1347
警察署に遺失物届を提出していたため
帰宅後に電話をして
事情をお話しました。
「発見・解除ですね!」 警察官のお兄さんが
嬉しそうに対応してくれました。
一件落着。
ひとつスッキリしました♪

神はいました。

IMG_1286

突然、それは配達されました。

 

昨日アップしたブログ記事
いきなり姿を消した大事な相棒(デジカメ)について
テツが挙動不審になっていた、という内容でしたが
反響が大きく、励ましのメールやコメントも沢山頂きました。
有難うございます!!
うち数名の方に
「うちのカメラ使う~?」とお申出いただきましたが。

”(なくしたものと)同じ機能がいい”byテツ
のため、折り合わず。 
贅沢者めが・・・合わないなら、無しでいいじゃん。(´・ω・`) と
思っていたら・・・・

とある紳士から連絡を頂き。
ほぼ同機能の新しいデジカメが、新品箱入りで保管されているとのこと!

テツとも顔見知り、いつもお世話になっている方です。
さらに 家が近所なので
自分で取りに行けるじゃん (*´▽`*)♡ めちゃめちゃ喜ぶテツ。
喋る喋る♪うるさいよ・・・

そのお話が決まったのが夜なので
「早く明日になれ~」と言って眠った子。

コイツの引きよせ力ハンパない・・

そして、朝になってみると。
台風が襲来していて。
暴風雨!!

それでも受け取りに行く。 と言い張るテツと
言い争いに発展していたものの。
明日以降取りに行きますー、と連絡を入れてみたら・・・

既に玄関に引っ掛けてありました |д゚)アッ

それは、まるで
真夏のサンタクロース !!

もうね、 素晴らしいね。 

我が家はここ何年もサンタさんなんか来なかったんだけど。
その分上乗せでこれは嬉しかったです~~!!!

IMG_1284
↑もーデレデレするテツ。

この感動を、連鎖させられる大人になろう。

真夏のサンタクロース!!

森下さん

 ↑森下賢人さん(神)
どうも有難うございました!!(画像お借りしました。)

今度おやつ作ってお届けに行きます!!!食べてね!

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
森下賢人さんが団委員長を務める

ボーイスカウト海老名1団
団員募集中です。
テツの兄ちゃんもいます。
(テツも来年度から戻ります。)
一緒に活動しよう♡
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

新しい相棒を手に入れたテツは
早速20倍速の雨で増水した川。とか
自宅廊下を走るレゴブロックの車。とか
撮影しまくっています。

さらに、先程荷物が届き。
ちょうど、お米を切らしてしまっていたのですが
台風で、買いものに出るのが厳しい。と思っていたら
思いがけず、山口県防府の村田さんの無農薬米
届きました✨ ✨村田米
美帆ちゃんが日本一うまい、と言うこだわりの
乳酸菌と野草を田んぼに混ぜ込んだお米です♡
愛いっぱい。 かっちゃん届いたよー!!
村田米粉
↑おいしくておいしくて、和佳の玄米粉への常識をぶっ飛ばした、プチプチがたまらん粗びき玄米粉まで。LOVE♥

「えっ、お米が無いの?」byテツ
→翌日に問題解決。 こいつ・・・

(引き続き、なくしたデジカメは連絡を待ち、近所を歩く時は
注意深く観察しながら行くようにします。
データの入っているメモリーカードも一緒に見つかって欲しい。
今持ってる人、早急に戻して下さいね。)

皆さんに支えられ、私たち生きてます・・・ 本当に有難うございます。

姉さん事件です!

1年間の宇宙留学から一時帰宅中のテツ(小6)。
ちょっとした出来事から、警察署に行く羽目に・・・・・・!!

もともと写真が趣味で毎日カメラを持ち歩く少年なのですが
(11才の誕生日プレゼント♥)

最近のお気に入りは”20倍速”。
例えば、こんな感じ・・・

それを、タイマーをセットして撮影→回収して20倍速で再生♪おもろい!o(*^▽^*)o~♪
というのを遊びにしています。

ちなみに過去のブームはレゴブロックでアニメーションを作ったり、
月を毎日撮影したりしていました。
IMG_1248
↑テツ撮影の月。

ある日、20倍速の動画(ごはんを炊く土鍋の湯気がだんだんに消えていく様子)を見せてもらっている時
綾也さんの動画でも、同じようなのがあるよ(レベル違うけどね!)と見せてやると・・・
(綾也さんの承諾を戴いてUPしています。)

「これいいねー!雲おもしろい!!」と、そのまま外へ飛び出して行きました。

しばらくすると家に戻って来て。
また、外へ出て。
すぐに戻って来て水を飲んだりしています。
「あんた何してんの?」と聞くと
「動画撮影してんの。時々様子を見に行けばいいから。」とテツ。(ちなみに言葉はほぼ戻っています。)
カメラ外に置いたままにしてるの? うち(の土地)でしょうね?人んちはダメだよ!と注意すると
「見てるから、大丈夫。もうすぐバッテリーが無くなっちゃう。でも日が暮れてきて、だんだん夕方になる空が撮影できてるから楽しみ。」と言い残して外へ行くと。
ダッシュで戻って来て。
「お母さん!!置いた場所にカメラが無いよ!!」☆<( ̄□ ̄;)>ショック

何だって!???

うちの横ですよ。 5分もしないですよ。まさか門沢橋で??
…確かに、確かに厳密に言えば道路、でも、うちの駐車場の10cm横ですよ。

持って行ったやつ出て来いコラ~

なんだなんだー  盗難かー。

本人から詳しく事情聴取。
でも、たった5分弱とはいえ目を離したのはテツが良くなかったこと。
さらに、地面に直にカメラを置くのは、撮影しているとはいえ他人は
「落ちてる。」
と思うかもしれないことを教えました。
でも、テツは失ったカメラを愛していたので目がウルウル。
悲しくて、悲しくて。
めったに泣かない子ですが、さすがに半べそです。

「誰なんだ、なんでなんだ、もうバッテリー無いのに。撮影出来たとしてもあと10枚くらいだよ。充電器同じの持ってるのかな・・・」なんて言ってる。うろうろしちゃって。
何度も外を探しに出掛けます。でも、見当たらない・・・いったいどこにあるんだ・・・と。 (人生初の、大事なものを無くす経験?)

「カメラが地面に落ちてる、って思って、持ち主が居ないし、名前も書いてないから交番に届けているかもしれないね?」 とアドバイスしたら
「拾得物は届けて3か月落とし主が見つからないとその人のものになっちゃうんだよね?」 と急にキリッとして言い出し。
「それ半年でしょ??」と返したものの
今日調べたら3か月後でした! ←皆さん知ってましたー?

その点をふまえ、できうる限りのことはしておこうと、警察署に遺失物届を出しに行くことになりました。

交番に電話してみたけど海老名警察署へ繋がって。
(本当は最寄りの交番に行きたかったんだけど、いつもの駐在さんは花火大会の警備でお留守らしく、海老名警察署に来るように指示されました。)

夜だというのにガタイのいい若いお巡りさんが、
親切に対応して下さり

テツは時折涙ぐみながら状況を説明。
お兄さんはお仕事とはいえ同情を禁じ得ない態度で。
めちゃ優しかったです。

調書を完成させるための質問
「カメラはどんなカメラ?一眼?」
「メーカーは?」

「型式わかる?」
「何色?」
「中に何か入ってる?SDカード?何ギガ?」
などに淀みなくサクサク答えていて
さすがーカメラっ子は違うわ。と感心しちゃいました。←普段の和佳さんが噛み過ぎなんだよね!

お巡りさんは、
「状況を聞くと、窃盗ともいえますよね。どうしますか?
犯人を何としても捕まえて罰して欲しい、という気持ちがあるのでしたら
今被害届を出されて窃盗罪の捜査に踏みきるという方法もあります。
聞いた感じでは、拾得物横領が1番近いかと思います。」
と言っていましたけれど。

こちらも悪かったので。(盗める状況を作った落ち度がある)←まず盗んでないかもしれないし。
自宅の土地ではなく、(自宅駐車場の10cm横ですが)私道にカメラを置きっぱなしにしたテツも良くなく、それを知っていながら「ずっと近くに付いてなさい」と
警告しなかった和佳も悪かったのよということで。
今回は、警察署に届けられた場合に直ぐ連絡をもらえる手続きで良いです。
とお願いしてきました。
IMG_1281
海老名警察署さん。有難うございました&宜しくお願いします。

すっかり弱弱しくなったテツと2人で帰宅。
(カメラが届いてるかもしれない♡と多少期待していたらしい。)

家ではもう寝る時間なのに
PCで今まで撮りためた動画や写真のアルバムを
ひたすら鑑賞してる・・・

背中が丸くて痛々しい。

 と、 その次の瞬間。
「同じ型式のカメラは今幾らなんだろう」 と検索を始めやがって。

おいこらこら、
カメラ失くしました。はいじゃあ買ってあげますね♡

ってなるかぁコラぁーーー!!(▼皿▼メ)ノ寝ろや!

と、叱り飛ばしたものの。

あと1週間と少しで島に帰るテツは、携帯もゲームも禁止され(元々持たせてないけど)大好きなカメラまで無くなったまま・・・ というのではあまりに気の毒。(自分が悪いんだけど。)&和佳も悪いから。

ヨッシャ。半分稼ぎなさい。 と、おうちバイト(難しいミッションをこなして完成度によりお小遣い)←普段お小遣いはあげてません!(@のどか流子育て)を命じました。 または、のどか舎の仕事しようか。 それでまた買い戻せばいいじゃん。
また買えるもので良かったんだよ。

「わかった。オレ仕事するわ。」

というわけで
※おやつセット作るかも知れません!(テツのカメラを買おう・おやつセット)(^◇^)きゃはは※

~のどか舎からのお願い~
もし、おうちに型式が同じ使っていない

Canon のIXY160
「IXY160」の画像検索結果
があるかた! テツに譲ってください・・・
全く同じものが良いそうなので。)
もしくは、今現物を持っている人~ 今すぐ戻してください~!!!!
「あの時の動画を再生したら、触った人の顔が写っているはずなんだ。それが証拠になると思うんだ。」 by諦めてないテツ

っていうか、これから交番に届けられるかもしれないけどね。
どうか見つかりますように。

宇宙留学・夏休み一時帰宅

宇宙留学!
21年めの今年ですが、まだ知られていないですよねー。

そろそろ来年度の募集が始まります。
検討している方の参考にもなると思い、記事上げますね。

ことし4月から来年3月まで、1年間の予定で鹿児島県の種子島に留学している小学6年生の末っ子(5番め)のテツ。
4月はこんな感じ↓その時の記事はこちら

IMG_0315
↑歓迎式。
遥か彼方前のことのような気がする。

IMG_0259
↑こんな子でしたが。

留学中の写真から、成長を振り返ると
IMG_1009

↑4月初め。大人1人分ぺろっと食べましたよ。という報告。

IMG_1006

↑5月GW頃。親戚の方の畑でトラクターに乗せてもらったらしい。

IMG_1007
↑6月頃。別棟で暮らすおじいちゃんが作ったという巨大キャベツ!!

IMG_1004
↑7月頃。雛を保護して育て、手乗りになったという報告

入手した写真はこれで全てです爆・・・
日ごろ電話も禁止されているのに。情報少なすぎて渇望。
写真は穴の開くほど見ました(笑)
特に最後はちょっと成長しましたよね。何か乗り越えたんだなーと思ったり。

とはいっても 和佳は日常忙しくしているので、大して落ち込みもせず
戻って来る日を心待ちにしていました。

宇宙のまちキャンプ(種子島・屋久島)に7日間参加して
終了後、その足で帰宅するという 前の日に、里親さんからLINEが。
”哲志の詩が新聞に載りました。”
IMG_1178[1]
↑南日本新聞7/30
こりゃびっくりー。
そして内容も、テツらしい。この子にしか書けない詩です。

気分が盛り上がったところで当日空港までお迎えに。

IMG_1181[1]
↑到着ゲート。
ここにもうすぐ、会いたかったテツがやってくる!

IMG_1180[1]
↑楽しみすぎて羽田空港に3時間前に着いちゃったため
ヒマで空腹でガレットを食べる。美味しかったけど、出来立てじゃなかったからテンション下がる。すぐに出さないとお客さんがまだ?って言うから作り置きするのだろうけど、やっぱりこういうのは焼きたてが食べたいなぁ。ドレッシング美味でしたー!アボカド大好き。

↓暇すぎて自撮り。

IMG_1183[1]

IMG_1187[1]
↑鹿児島♡ 鹿児島♡(ボケててごめんなさい)↓

IMG_1188[1]
↑にゃ、にゃんと到着30分遅れ、さらになかなか出てこないー
そういうものと思ってても。ちょっとつらい。22時過ぎましたよぅ。

IMG_1189
きたー
テツー
IMG_1190[1]
↑キャンプの後だし大荷物だしもう夜だし
長距離移動だったけど、ピースしてくれるテツ。

お疲れさまでしたー
元気で何より♡
会えて嬉しいよ!

IMG_1192[1]
↑というわけで親子で自撮りでーす。

思ってた程黒くもなってないし。 そこまで大きくなかったし(笑)

待ったなー。4月に里親さんのおうちに置いてきてから。今日を待ちました。空港でも3時間半も座って待っちゃったよね。

思わずウルウル・・・

そして、
その直後、信じられない事態に直面するのでした。

テツ「〇☆×・*□◎×△だもねぇ?」(サラッと)

え?  なに?  いま なんて?????


知らん間に、鹿児島弁ネイティブに育ってる・・・・・!!

自分の子なのに なんて言ってるか分からない・・・・・( ゚Д゚)

聞き直しまくり。 ちょ、早口だから。

言葉の問題はその後も続き、
夜中に帰宅して、翌朝兄弟に会った時も
「テツおまえ? 訛ってね??」 と言われておりました。
田舎もん丸出し系の。
西郷隆盛(国立国会図書館蔵)
↑西郷隆盛さん(鹿児島県出身の偉人)

(”おいどんは”とは言わないけど。)
本人は、臆することなくガンガン話しかけてきて(面白いらしい)
撮りためたデジカメの画像を見せてきて
独り言も多いし
めちゃめちゃアウトプットしています。

外国語会話でありがちの
”耳がついていかない”状態です。
噛み砕いてくれれば分かるんだけど、長文は難しい。
何度も確認しつつ、の日々です。

お友だちに毎日会いに出掛けているけど
会話は成立しているかしら・・・

本人元気で楽しそうだからまぁいいか♡


帰宅した翌朝。 相当お疲れだろうから寝かせておいてあげよう。と思ったものの、それは和佳のことで←

テツ本人はとっても元気で、早速お手伝い炸裂していました。

♢台所(IHヒーター&シンク)が磨かれていた(ピッカピカ)
♢お味噌汁(舞茸と豆腐)が作ってあった
♢包丁が研がれていた

ぐーたら(-_-)zzz寝てる和佳の枕元に来て
(その前日徹夜&朝方まで仕事だった)
「他に何か手伝うことないー?」(鹿児島弁)と笑顔のテツ。
「宿題も今日の分やったしぃ何か手伝ったら遊びに行って来るからさ」 と。

宇宙留学に参加する前も、当然お手伝いはさせていました。
でも、”遊んでいる子どもを見かけたらミッションを言い付けてやらせる”とか
”今日明日でやってほしいことを紙に書いて渡し実行してもらう”
というスタイルだったので
言わずとも勝手にしておいてくれる(あとで聞いたら長女に許可取っていたらしい)のは驚きでした。しかも早起きして。

健康って素晴らしい。 そして里親さんの指導素晴らしいね !!

宇宙留学に行かせて、テツは伸びました。
(身長は期待したほどではなかったけど)←うちの子は後伸びタイプ
成績表も、かつて他の子では見たことの無い安定感。

少人数指導だからこそ、ここまでなったのだと思います !! ビバ全校生徒11名!

◎水泳
クロール25Mも、種子島に行ってから(今年初めてちゃんと泳ぎを教わって)←神奈川の地元小は水泳指導はあまり力入っていないので。
先日の記録会は25M25秒だったって言ってました。 泳げなかったのにここまでにしてくれるって感動的です。(もっと速い子はいっぱいいるだろうけど、今年まで泳げなかったからね。)

◎一輪車
小学校で全員、一輪車に自由に乗れるようになるのが目標です。
9月の運動会ではみんなで手を繋いで走ったり、演技を見せてもらえるらしい。一輪車に触ったこともなかったのに演技までするとは。
バックはまだできないけど、進んだり止まったり、はしているそうです。

◎野球
運動能力は無くはないけど、3年生の終わりからボーイスカウト活動に専念していたため
サッカーや野球等には触れずに来ました。
ところが、数少ないこども達が遊ぶのは野球がかなりの比重を占めており、ついに始めることに。
同じ里親さんのもう1人の留学生も、いつも一緒に通学する同じクラスの6年生男子も野球大好きな子だから、これは仕方ないね。
やってみたら楽しくて、キャッチボールしているらしい!いいね!

◎釣り
テツ本人が何より楽しみにしていた海釣り。
いままで釣り堀専門だったし、釣ったら針を外せず係のおじさんを呼んでました。(和佳もできません!)
海で魚釣りしたい。のが夢だったため担任の先生の趣味が釣り。と聞いて
テツの目が光ったのを見逃しませんでした(笑)
クラブ活動は釣り部。
先生と一緒に海に出て(学校の目の前が海)、
竹竿で大きなメジナを釣り上げて嬉しかったようです♪
蒸したり刺身にして食べたって言ってました。
IMG_1198
↑学校新聞より

◎暗唱
小学校の方針で、詩や物語を暗唱するということを毎日しています。
何か覚えた?と聞いてみたら、谷川俊太郎の詩や、ともだち賛歌、他にも詩を2、3編そらんじてくれました(鹿児島弁)。
宇宙に関するワードが出てくると記憶力がアップするようです。

*+☆*+☆*+☆*+☆*+☆*+☆*+☆*+☆*+☆*+

他に気づいたことは
◎相手が何て言うか、いつもワクワクして待ってる
◎日常のあいさつの声がでかい
 「おはよう」「ありがとう」「いただきます」「おかえりなさい」「行ってきます」などなど。 種子島の始業式の時、島の子たちの声のでかさ、ハキハキとした態度に驚いたのだけど
小学校と里親さんと、地元の方々の努力によるものなんですねー。

あとは
里親お父さんからの手紙
「哲志は変わったと思います。成長しました。夏休みで堕落させないでください。」という言葉通りにならないように。
和佳も早寝早起きするぞ。

IMG_3750

↑テツの写真ファイルより。 テツに釣られてしまったお魚。

IMG_0079
↑キャンプ最終日・種子島で見た虹だそうです。

元気な子どもが手元にいてくれるのは幸せ。
でも、手放した方が成長するという事を学びました。

♢テツ本人に会ってみたい方。 禁断のすっきりセッションやENMAカードセッション、よもぎ蒸し等でのどか舎にいらっしゃいませー♡8/29まで神奈川におります。

♢現在来年度か近年の宇宙留学参加を検討中で、ホントのホントのところを聞きたい方、メッセージ下さったら聞きたいポイントをお答えします。HPお問い合わせ欄からどうぞ。

宇宙留学・島の子になったテツ

(宇宙留学のことはシリーズで書いているので
ここから初めて読む方は是非過去記事をご覧ください。)

4月はじめに1人で鹿児島県・種子島に引っ越した末っ子のテツ。
当然ながら携帯電話もゲーム機も持っていません。

電話は里親さんに禁止されているため
(宇宙留学の決まりでは毎週話せることになってます)

和佳は
声が聞きたい気持ちになったり。

誰もいないテツの部屋を見るとちょっと悲しかったり。

里親さんから時々、島での様子の写真が送られてきます。

2か月経過して4枚だから1か月に2枚ペース(笑)

IMG_1009
↑島に行ってすぐ。大人1人分をぺろりと食べました、と報告。

IMG_1006
↑お休みの日に親戚のかたの畑で作業させていただいたのだそう。

IMG_1007
↑別棟に暮らすおじいさんが作ったキャベツが巨大、ということで記念に。これはびっくりー!!

IMG_1004
↑1番最近のショット。 なんか顔が変わった気がする。
雛鳥を拾ってみんなで世話をして、手乗りになりました。という写真。

テツは7月31日に飛行機で帰省、8月いっぱいを海老名の自宅で過ごし、夏休みが終わる直前に種子島に戻ります。

本人と話せてないので、島での暮らしがどうなのか、は想像するしかないのですが、今は一輪車と水泳に燃えているようです。
修学旅行も楽しかった、と手紙に書いてありました。

里親さんには本当にお世話になってると思います。
宿題も、終えるまで見ていただいているそうです。
自分は、宿題する姿は見ていなかったので、文字も注意しても雑に書いていました。
里親お母さんは、読めないと書き直しさせるし、何度でも注意して
しっかり書くように指導してくれるそうです。 ありがたや・・・

お手紙の文字も、1番今までで読みやすい時を書いてきました。

”じゃあ、また夏休みに。” と書いてありました(笑)

またレポート載せます。

宇宙留学・ミラクルってこんなこと。

宇宙留学のシリーズです。
良かったら順番にお読みください。
宇宙留学に参加します。
宇宙留学・願えば叶う
宇宙留学に合格したわけ。
宇宙留学・出したら入った話
宇宙留学・送って帰ってきました。
宇宙留学・出発の日
宇宙留学・初登校

その①
すでに島の子になっているテツですが
宇宙留学のことを知ったのは、昨年の10月。

もともと、種子島に住みたい。
とおぼろげな夢を口にしていたものの
全く知らず、考えもしなかった
”種子島での宇宙留学制度”
を、のどか舎のお客さまに教えていただき。

話を聞いた日、すぐにテツに話し
即 「オレ行く」 と言われたものの
もう少し情報を集めようと、ネットで検索したら
ヒットしたのがこちらの動画でした。
中京テレビ 宇宙留学1
中京テレビ 宇宙留学2

これを繰り返し見て、テツは
「ここに行きたい。」 と言っていました。
動画に出てくる”くるみちゃん” ”楽くん” は

私たちの中で有名人に。

そうだね、行けるといいね、
と話を合わせながら
他にも行きたい子が居るのだから
受かるか分からないし。
そうは言っても、できることはやろう。と最大限の協力はしてきました。

そして、留学生に決定し、実際に種子島の里親さんのお宅に到着すると。
あれ? なんか 前にも来たような? 見覚えのあるような・・・

デジャヴュ? ・・・ と思いつつ、そのまま里親さんや、もう1人の留学生ママと話していたら・・・

「中京テレビに取材されて・・・」
「くるみちゃんがいた時は・・・」
と、言うではありませんか

ひと目見てピンと来いよ!! ってところなのですが
いやいや、まさかのですよ

やっと繋がった!! それYOUTUBEで見てました!!(叫)

今回テツの里親になったのは
あの、動画に出ていた”くるみちゃん” と同じ立石さん✨
つまり、テツは動画を見ながら言った
 ”ここに行きたい” 
を、色付きで完全に叶えてしまったんです。

ただの偶然かもしれませんが。
それにしても、嬉しい偶然です。

そこまできっちり・・・ と思わざるを得ません。

テツすげー。
その②
宇宙留学に助産院つながりで参加してきた方がいる。
という話を種子島で聞いて
そのパパが、墨田区在住だったので
思いきって話しかけてみますと
テツも同じ助産院でしたーーー!
墨田区向島の、福岡助産院
福岡光子先生はもうご高齢で、助産院を閉め
その後ご病気で亡くなってしまったという話も
そのパパから聞くことが出来て、悲しかったけど良かった。
うちの次男・三男・四男を出産した思い出深い助産院のことを
こんな、鹿児島の離島でお話できるとは思わなかったよ!!!
テキパキ・カツカツとしたお綺麗で元気な福岡先生のこと
忘れた日はありません。
ご冥福をお祈り申し上げます。
これもまた、すごいご縁だと思うの。
自然が好きだから、助産院にも行くし
宇宙留学にも参加させるんじゃないの、と言われれば
その通りなんだけどね☆
宇宙センター哲

↑今日、里親さんから送られてきた画像。憧れの地・種子島宇宙センターへ行くことが出来た様子。嬉しいはずなのにやっぱりこんな顔。

 

その③
テツが里親さんのお宅で
一緒に暮らすことになっていたもう1人の男の子の苗字が
事前の配布資料では
もろ、和佳の旧姓と同じ
なんで!? なんでなんでなの!?
ご縁ありすぎるー!(ウケるよ!)
と、その子とご両親に会うのを楽しみにしていたのですが
行ってみたら、別の子でした(笑)
都合で直前にキャンセルされたのだそうです。
でもギリギリになって決まったという
Jくんという男の子は
テツと同じ、4人兄弟の末っ子(うちは女の子も1人いるけど)
これもまたミラクル!
末っ子らしいJくんと
お節介で世話を焼きたい(弟が欲しかった)テツは
いい感じで兄弟っぽくスタートできた模様。

新しい家族と場所を手に入れたテツのその後を
1年間レポートしていきますね♪

テツも和佳もインタビューされました!てへへっ!
動画はこちらで見られまーす。

 

 

 

宇宙留学・初登校

素敵なお宿・ホテルサンダルウッドにお泊まりしてからの、2日めです。IMG_0282

里親さんのもとで初めて寝起きして、
翌朝お父さんお母さんに送りだしてもらい
2kmの海の横の道を歩き
小学校の図書室で本を読んでいるころに

和佳はレンタカーで小学校に到着しました。
IMG_0283

実は、ナビが全く頼れないタイプだったため
(ちっちゃくて古くて、有って無いようなもの)
仕方なく地図で今日行く場所をあれこれ調べてから来ました。
ちょうど間にあってよかった。

IMG_0284
↑大川小学校の横は海。教室からも海が見えます。
さらに、海の向こうは屋久島。毎日神の島を眺めて暮らすのですよ。

IMG_0285

先に会場を見学。

IMG_0287

↑校庭です。ゆったりとした空気。大声を出しても、誰も文句など言いません。

IMG_0289
↑キリンさんがいました。さすがに乗ると叱られるかな。

IMG_0290
↑ここで行われる運動会が、子どもそっちのけで
島の大人と保護者が真剣に参加し盛り上がるので有名なのだとか。

運動会は9月。体力付けとかなきゃ(笑)

IMG_0291
↑潮の香りに誘われて外へ。
もうすぐそこに、屋久島と海が。
(明日そこ行きますからね!)

IMG_0293
↑毎日この風景ですからね。羨ましいですね。

IMG_0294
↑海に見とれてたら
車で通りかかった里親さんに呼び止められ、そろそろ始業式の時間でしょ!

と言われたため体育館に入る。
(この向こう側の図書室に、テツとそのお友だちがいます。)

IMG_0295

入場してきましたー♪
思わず横を通りすぎるテツに
ハイタッチしようと手を出してみましたが
睨まれてスルーされましたwあら

IMG_0296
↑先生の紹介の式も、始業式も和やかに終わり
みんなで記念撮影。
校長先生のお言葉にあった
鹿児島の古い言葉
「泣こかい 跳ぼかい  泣こよか  ひっ跳べ」
を忘れないように撮影。
どうしようか悩むときは、トライしてみろ。という意味ということでした。

私にとってもトライ&トライの1年になります。胸に刻みます。

IMG_0297

こちらH28年度の全校生徒11名です。
1年生はいなくて、
2年生で1クラス、3~4年生で1クラス、5~6年で1クラスです。

IMG_0288

↑廊下にもロケットの写真が。
さすが宇宙留学。

IMG_0303

↑海の見える教室。
イケメンの先生。
クラス4名。これ以上何を望む? ってくらいすてき。
(4名のうちの3名は留学生。)

IMG_0304

イケメンの担任・岡留先生は
カッコ良くてスポーツ万能なだけじゃなかった。
文字もきれいでお菓子が大好きなんだよ。
(思わずのどか舎を宣伝。ヨシッ。)
玄米スティックもしっかり渡してきました。

5年・6年の複式学級は初めてのテツ。
5年生の教科書も新しいのをもらっちゃって
(5年生の子たちは、6年生の教科書をもらっちゃって)
戸惑っていたものの
まずは、姿勢を正して、挨拶をしっかり。
それから、段々に覚えていこう。と先生に言われてました。

テツは何度も、姿勢(よそ見してる、足が開いてる、背中が丸いなど)を注意され・・・
返事も声が小さいと指摘され・・・
注意されても、あまり気にしてなかったりしてたけど
自分が正さないと、先に進まないんだ。とやっと気づいたようで
「はいっ!」とお返事していました(笑)

今まで、小学校でも600人弱、家でも5人兄弟の中で暮らし
なんとなーーく、生きて来ていたのが
島では、嫌でも目立っちゃうから
6年生2人の、島の子のバディとして
日々みんなや先生、里親さんと団結して暮らしていくと
どんな風に変化していくのか本当に楽しみ。

1日めの学校の説明会と、2日めの始業式と授業参観で
先生たちの本気度が垣間見え
ものすごいところに来たのだ。 という自覚がだんだんと出てきました。
始業式の2年生の挨拶など・・・ 親たちみんな度肝抜かれましたもんね。

島の子はみんな、声が大きく、ハキハキとして
笑顔が可愛らしく、タフそう。
なので皆さんに思いきりお任せして変化を楽しみたいです。

テツはどんな子になっちゃうんでしょうか。。。↗

里親さん達も、毎日大量に出る宿題を見てくれたり
文字が雑だったら、書き直させてくれたり
先生に相談してくれたり
親身になって下さるらしく本当にありがたいです。

自分の子には、なかなかそこまで時間を割けないのだけど。
そんなこんなで、なあなあになってしまっていたところを、
里親さん夫妻に見てもらえ、弟のような子もいて
テツは幸せ者です。

宇宙留学は、塾のような学校と里親さんに
子どもを託すともいえるのですね✨

(※もちろん、里親さんにもよるよ。)
さて お昼からは南種子町の合同歓迎式
場所を移動して、子ども達とJくんのママと、ランチをします。
IMG_0308
インギー鶏、という鶏肉が有名だということで
美の吉さんへ。 焼き鳥定食 タレを期待してたら塩でした。

IMG_0309
↑お肉はおいしい。砂肝は厳しかった。ここ10年ベジだったので許して。
IMG_0312
↑冷やし中華味のこちらの和えものは絶品。これをメインにしたいくらい。

IMG_0313

↑うまい。すごくうまい。でもお腹いっぱい。でもおいしいから食べちゃう~
と最後までいただいた汁もの。鶏ガラが入ってました。

1日プチ断食してからのボリューミーなお食事だったので、お腹がいっぱいでキツかったです。 何度も「お腹いっぱい」と言い、
テツに「さっき聞いたよ」と痴呆老人扱いされました。

それから、南種子町役場に転居届を出し正式に島の子に。
里親さんのおうちの家族です。

IMG_0315
↑合同歓迎式。1人1人名前を呼ばれ挨拶。

動画もあったんですが見失ったためまた次の機会に。
立派な式でした。

それから、島の小学校生活のために足りないグッズを買いに
制服を扱う商店へ、。
IMG_0321

制服・文房具・100円ショップ・
洋服・荒物屋さんを兼ねているこちらのお店。
奥が牛グッズ売り場で笑ってしまいました。
牛グッズって。

そのあと、地域の方々により贅沢な宴が開催されました。

どれも美味しそう。すごい。ごちそうです。

IMG_0322
新鮮なお刺身や知らないお料理ももちろんステキなのですが
和佳はシフォンケーキ(写真なし)やチョコレートケーキが島のママ達により作られていることに感激。
紙コップに入ってるのはクレープですよ。すごく上手に焼けていました。こんだけ焼くの大変だったんじゃないかな。

IMG_0323

すごくかわいい。おいしそう。

端から全部食べたい。

ごはんも、近くで穫れたいいお米なのだと聞いて
おにぎりを頬張ったのが大失敗。
1個が大きいから、それでほぼ満腹に。
なので、
数々の美味しいお料理も、あまり食べることができず・・・
タコが地ダコだというので1つ。
おばあちゃんが作ったフキの煮ものというので少し。
あとあと、これすごく美味しかったのに、
2切れしか食べられず残念すぎる。
IMG_0324
種子島のおもてなし料理
「からいもせん」 というのですって。
片栗粉を練ったもの、らしいのですが
やわらかいくずもちみたいな感じで
ぷるぷるしっとりで忘れられないおいしさ。
また食べたいし、作りたい。

今度は絶対スーパーに寄ってからいもせんの粉を手に入れるぞ。

練り練りするらしい。

お母さんの味付けがまた。ストレートに美味しかったです。
知らない美味しいものはまだいっぱいあるー!

楽しんで食べて行くぞ。

(胃腸を元気に保つためにも
時々・ファスティング!
和佳ももうすぐ本格var.をスタートしますよ。)

美味しいものをお腹いっぱい食べて
全員がそれぞれ前に出て自己紹介。(ドキドキ)
キャッキャ走り廻る子どもたちそ眺め
(すごーく仲のいい11人!ほんとによかったー♪)
他の里親さんにもご挨拶し、
そろそろお開きに。

和佳が思ったのは
島の人たち、みんな綺麗な人・カッコいい人ばっかり。
特に、学校の先生たちは
イケメン・美女ばかり。
俳優さんや女優さんかと思ってしまいます。
小学校も海の横にあるし、まるで映画のようです。

勉強もスポーツもハイレベル、できるまでトコトン指導してくれるという
大川小学校に期待しています✨

里親さんはもちろんのこと
近所の人たちみんなで子どもを育てる土地柄
大人みんなに、褒められ、叱られ
伸ばしてもらえる宇宙留学
まさに、故郷が増える特別な体験です。

これから、いいことも、よくないことも
きっと起こってきますが、 里親さんと子どもを信頼し
いざとなったらいつでも飛行機に乗って行きます。
と心の準備をして

ここから、毎日エールを送りたいと思っています。

IMG_0326

帰る頃にはもう寝ちゃってたので
寝顔にさよならを言って里親さん宅を出ました。
次にここに来るのは、9月の運動会の時。

8月の夏休みには、何と1人で帰ってくるらしい。

種子島を楽しんでねーー!

 

次は、里親さんについてと、
同じ学校の留学生とのミラクルなつながりについて書きます。
テツの引きよせ力って・・・

 

 

 

 

 

 

宇宙留学・出発の日

いよいよ旅立ちの朝。

眠れなかった和佳は朝寝坊。
テツを起こして出発ー
バタバタだったけど、なんとか電車に乗れてよかった!
DSCF3838
行って来るよー!

そしてこの直後、和佳はデジカメを地面に落として壊してしまいました。
駅での写真を撮ろうとして、「あれ?」「おかしいよ?動かないこれ」
って困っているのを冷静に見て「さっき落としたでしょ、打ったところがレンズだったから歪んじゃったんだよ」と静かに指摘されちゃいました。

カメラがなくてもiPhoneがあるからいいもーん。

この先はiPhoneの写真ですー。

IMG_0231

↑旅立つテツの向こうには、兄③のバイト先w

IMG_0232

バスで海老名から羽田空港へ。なんて便利なんでしょう。
前にもどこかから来たバスが。
そして桜。今年はお花見って余裕はなかったなぁ。。ピンクのお花がとっても切ない。

IMG_0233
↑つまらないから、絵しりとりしよう。と紙を渡される。
母のウケ狙いのイラストに時々笑いながら答えを描くテツ。

IMG_0237
あっという間に羽田空港。向こうのゲートから入ります。
朝食を食べずに7時の電車に乗ったので、空港で朝ごはん。
好きなものをどうぞ、といったら選んだのは
山盛り天ぷらの盛りそば。ぺろりと平らげました。

IMG_0238
↑カメラ小僧のため常に撮影。

IMG_0240
↑あの飛行機に乗るのよー。

IMG_0241
↑うれしい♪

IMG_0243

↑「おっ、動いた!」(初飛行機)

IMG_0244

↑「お子さまにお配りしています」というおもちゃ各種を
照れて一回断ったものの、
やっぱり飛行機があったためもらい
その場で組み立てる。

IMG_0245

↑”地上はくもりでも、雲の上に行けばいつも晴れ”に感激する小6
IMG_0249暇なので自撮り
(お年頃のため楽しくても写真はこんな顔)
IMG_0252
↑空の向こうを、細い白い雲を出して飛んでゆく飛行機。沢山飛んでいて素敵でした。

IMG_0251

↑ドリンクのサービスがあり、
珍しもん好きでキウイ好きのテツは迷わずキウイジュースを選んでいましたが、・・・ お味は好みではなかったらしい。

IMG_0253

雲の多い中、少し揺れましたが無事鹿児島空港に到着。
おー着いた着いた、と写真撮影。

IMG_0254
↑鹿児島空港で乗り換えです。

IMG_0257
↑次の飛行機まで時間があるのでゆっくりランチ。
っていうかもっと気の利いたお店があると思ってたのに。
テツはごきげん♪カレーをモリモリ食べていました。
和佳は厳しい選択肢の中からコロッケサンド。
しかも1切れテツにもらってもらいました。

IMG_0259

↑こんなので喜ぶなんてまだまだ子どもよのぅ。

IMG_0260

↑搭乗口から飛行機までバス移動。

IMG_0262

↑JAC(日本エアコミューター)のプロペラ付き飛行機。
かわいいー。
(この間の写真は、テツのカメラにしか無いのでまた次の機会に。)
海の透明度がハンパなく、テツは海が透き通ってるよ!種子島広いよ!と大騒ぎ。
IMG_0265

↑いよいよ種子島空港に降り立ちました!!
…と思ったら
テツ氏、いきなりこんな恰好。 え、どしたん? 疲れた? 転んだ?

IMG_0266
↑ダッシュしてましたー!w

嬉しくて嬉しくて、走ってしまったらしい。
(そんな息子を見るのは初めて。)

IMG_0269

↑空港で初めて里親さんに会い、予約しておいたレンタカーで
里親さんと一緒にお世話になる小学校へ向かいます。

テツは種子島の風景に大興奮。
自然が大好きだからねー
「これが地平線!?」
「海が遠くまでずっと海だからこれは水平線だよね!?」
「家まで何キロあるの?ずっと乗ってるのに全然着かないよ!」

(ほんとにこんな、素直にキャッキャするのは久しぶりに見ました。)
写真に写っているのは、テツの新しいお父さんです。

このあと、小学校で説明会があり、挨拶をしてから
制服を合わせてもらい(貸してもらえます。)里親さんちに届け、挨拶をして帰りました。
同じ里親さんのもとでもう1人、東京の小3の男の子と兄弟のように暮らすことになります。
すぐに打ち解けたようで良かった良かった。

種子島の宿はこちら。
ホテルサンダルウッド

IMG_0270

あーもー寝る。お風呂入って寝るから。
ベッドがフワフワで柔らかく最高。

IMG_0272

↑水回り、すっごいきれいでした。IMG_0278

洗面所とお風呂の壁やインテリアが
ちょっとアンティークっぽいところが素敵。
テイストが大好き。
海外のリゾート地を想わせる雰囲気があり落ち着きますー
そしてお湯が温泉。水も温泉です。すごいでしょ。

IMG_0273
↑天井が高いのって嬉しいですよね。

IMG_0277

↑窓から外の様子を撮影してみました。
月みたいに写ってるのは、室内の電気です。でも、
キレイですよね♪

IMG_0279

翌朝♡
ぐっすり寝て元気にスタート。
実は、和佳は素泊まりに設定していたのを
すっかり忘れ
ごはんを食べることが出来ませんでした。
とはいっても、

この旅の後半でファスティングが予定されているので
これもそのために一役買ってると思い、良く寝てゆっくりしました。

でもでも、食堂はとても良い香りでした。

IMG_0280
すごく良い眺め。サンダルウッドさん大好き。

長くなりましたのでこの辺で。次は、2日めのことを。
始業式と学校のこと、歓迎会のことを書きます。

 

 

宇宙留学・送って帰ってきました。

DSCF3838

旅立ちの日。

IMG_0282

南種子町はいいところでした。

 

IMG_0295
始業式も無事に済み

IMG_0330
里親さんにお願いして

 

IMG_0332
船に乗ってーー
IMG_0358
種子島からとなりの屋久島へ!!

IMG_0413

観光しまくりです!!

 

そして
IMG_0478
飛行機で帰ってきました。

IMG_0471
屋久島からファスティング開始。

末っ子テツの宇宙留学と
ファスティングのブログをこれから書いていきます。
楽しみに待っててねー♪

宇宙留学・出したら入った話

宇宙留学に向け
末っ子テツのお引越しその①
身の周りの荷物の発送。

段ボール2個になりました。(写真なし)

(普段使いの傘が入る長い箱が手に入らず探し回り・・・もぉ疲労困憊。
 最後にとうとう、
 テツのアイディアで 同じ箱3つを繋げて長くすることに!
 うちは子沢山で、段ボールといえば屋根とドアのある

”子どもの家” または ”秘密基地” を、
何度も何度も作ってきた、その経験がこんな所で役立つとは。サクサク作れて

今までの悩みは何だったんだ!。)

小学生男子の引越しは
学用品と洋服がほとんど。

しかも、向こうは南国(?)だから多分
ほとんど半袖Tシャツで行けるのでは。
ということで、荷物少ない。

気合入れた割に、あっけなく終了。

本日お昼、ゆうパックにて発送完了しました。
私たちが4/5午後に到着するのでそれまでには届いているといいな。

最近はセキュリティが厳しくて、
荷物の発送が航空便じゃなく船便に変更になったりと、前より時間がかかるケースが増えていますので…と
集荷に来たお兄さんが恐縮しつつ教えて下さいましたが、
まあ、1日2日ランドセルや教科書、お洋服が無いからといってどうということはないので、
届けてくれるならいいですよー とお話しました。

玄関に積んであった段ボールが持って行かれてしまうと
いよいよなんだなぁ、と。

寂しさ というか スッキリ というか

ホントに行くんだよね↗↗ っていう覚悟の確認
みたいな気持ちになりましたね。

本人は、相変わらずひょうひょうとしています。

すると、ピンポンと呼鈴が鳴り
宅配便であるものが届きました。

DSCF3811
青森から、りんごが・・・

ではなく!
DSCF3809
種子島から、安納芋だーーー✨

キタ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━!!

出したら入って来た。

これは、たまたま、ではなく そういうものなのです。
出したからこそ入って来たのですよ。

つまり! もっと出せばもっと入って来るのです。あたりまえ。

テツの勢いは止まらないなぁ。 ホント感心するわー

 

なので、今日のおやつは石焼き芋!(↓完成)

DSCF3813
1つ1つがちっちゃいから、火が通るのが早くて、あっという間に出来ました♪
石焼き芋のおうちでの作りかたも、皆さんに教えたいので
講座のついでに聞きたい方は聞いてくださいね。

 

DSCF3815
↑蜜が出て、鍋から移すときに石をくっつけて来ちゃうんだけど、
アツアツの時にこれを手で取ってはいけません。
 ヤ ケ ド し ま す よ 。

DSCF3818

早速♪ 食べようとして割ってみたら
びっくり!!! 紫芋もあったんだ !!!

 

DSCF3819
アツアツだったので
ベジバターを載せて、溶かして食べてみました♪
おいちー

テツもお兄ちゃんも大喜び。

和佳は何に加工しようかウキウキ♪ 

送って下さった、種子島原人さんどうも有難う!

 

<今日の教訓。 

  種子島に送って帰ってきたら、断捨離する。>