世界一のベジビュッフェへ。/台北旅その②

昨日の続きです
台湾満喫中で、とにかくおいしいものをお腹に入れています。
素食の麺と、胡椒餅と、お茶のあと、向かったのは
世界一のベジタリアンのビュッフェスタイルのレストラン

+*+*+御蓮齋+*+*+*
(TAIPEIナビさんの記事を貼らせて頂いています。)

いやーこちらとにかくすごかったーー!


↑素敵なエントランス。ホテルのようなゴージャスさ。

↑日本語ができるスタッフさんが、ひと廻りお料理を説明してくれて、あまりのスケールに、何を食べようか頭がいっぱいになっていたら、スタッフが手巻きしてくれる「野菜海苔巻き」をどうですか?と勧めてくれて、全員が頼んだのでじゃあ、わたしも。と頼んだけどかなりボリュームがあって残念。
もっと食べたいものは他にあった~
目移りする~ 困るこんなの~∑(゜Д゜;≡;゜Д゜)
どっちを見てもどこ見ても美味しそうなものが山盛り!

ちなみにー
どんなフードが出ているのか
書いておきます。お料理の写真は沢山になりすぎて載せきれないと思ったので敢えて撮りませんでした。
フルーツ
サラダ
蒸し野菜(里芋、くわい、ヤングコーン、ピーナツ)
飲茶(アツアツのおまんじゅう、餃子など)
選べる鍋
選べる麺
日本料理コーナーでは、天ぷら、海苔巻き、さしみこんにゃくのお寿司、そば
あと何故か大きなきのこのスライスが置いてあり、お肉みたいな食感だから食べてみて。と言われたのでトライしてみました。固かったけど頑張った。
メキシカンコーナーでは、タコス、
スープのコーナーでは濃いの、薄いの、薬膳、など凝ったものが沢山
台湾の炒めものコーナー
揚げ物いろいろ

ちまき、ピラフ、チャーハン
白米、玄米、白米のお粥
漬物 キムチ
臭豆腐 (せっかくだったのに食べ損ねる)
ドリンクバー お酢のバーもあります
薬膳茶もポットで飲めます

ハーゲンダッツアイス(特別にベジ仕様なのだそうです/日本でも食べてるし…って思って手を付けずに後悔)
なぜか明治のアイス(そしてシャーベット)←ベジで出せるのはこれだけのようです


↑厳選してチョイス。もっと食べたいものがあるのに
完全な空腹じゃなく行ってるのが残念でならない。山のようなスイーツがまた呼んでいるし・・・
ドリンクはドラゴンフルーツとグァバだったかな。ブレンドのジュースがとっても美味しかったです。


↑お隣の女子のチョイス。鍋は具材を好きに選んだものを煮込んで渡してくれるのだとか。お野菜も艶やかで食べたくなるものばかり。


↑その隣の子のチョイス。
海苔巻きに湯葉が挟まっていて人気でした。「これは作りたい!」って。料理する時のヒントも沢山もらえるよね。

2巡目で少しだけ取って来た中の、ピーナツのお餅がとっても美味しかった。また食べたい!
あと1皿めのサボテン石蓮花
いっぱい食べたい~食べたいのに~

皆さんも「毎日ココがいいね!」と言っていましたが
さすがにお高いです!でも、内容からすると高くない。
こんなレストランが日本にもあればいいのに。
迷子になる広さですよ。

 

↑お店はこんな感じで
スタイリッシュ。台北すごいなー!


↑スイーツの一部。一部ですよ。もっともっと、食べたいのあったんだけどこれだけ。
スイーツは割に「卵・乳」など表示してありました。
なので普通にとっても美味しかったです。
フルーツの盛りが良くてポトンとおっこっちゃうのを直してたら見た目がイマイチになってしまったけれど。
竹炭のケーキとタロイモのケーキが気に入りました♪


↑豆乳カプチーノが出てくるディスペンサーがあったので驚き~
さすがや~(日本ではイートモアグリーンズで見た事ある)
でも味は今一歩!頑張って欲しいです!(調整豆乳じゃなく、無調整を使ってくれているのかなぁ?)
あとでコーヒーを淹れ直しましたw


↑お腹いっぱいになって
若干眠くなっているみんなを
お土産が待ち受ける・・・
「これは、ベジでようやく美味しいパイナップルケーキができたんですよ~」
と(日本語で)おすすめされ
試食はとってもできないけど間違いないと思ったので購入。
全員が1箱・2箱と買ったので
レジで混乱してしばらく待たされる←こらっ。

↑もうXmasなのねぇ。


↑そしてTAXIで帰宅。
台北の駅から近いらしいんですけどね。
次は電車移動してみたいです。

とりあえず同じ部屋の女子と長々とお話してから寝ました(^-^)楽しかった。

明日は朝市へ行ったり街中を案内してもらったり
仕入れの旅です。⇒③へつづく。

御蓮齋誰か一緒に行こうよー!食べ足りなかった!次回は空腹で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です