宇宙留学!種子島の運動会参加してきました。

宇宙留学で鹿児島県の種子島に1年間滞在している末っ子四男のテツ(小6)。

先日、夏休みで1か月間の帰省をしましたが
遊びの予定は立てられないくらいの宿題の量!!!
なんとか毎日計画的に終わらせて、
仲良しの友達と毎日短時間遊ぶことと
宿題をやりに来たの?という1か月間。
あっという間に帰島して行きましたが
もっと遊びたかったーー(´・ω・`)
こっちからテツに会いに来たもんねーーー!
というわけで、仕事しつつ近づいてきて・・・
いよいよ鹿児島入りー!♪

img_1553
鹿児島中央駅は屋上に観覧車があるのだ!

(この観覧車が目印になって、帰りに助かることになるんだなぁ。。)

観覧車といえば、テツとの思い出がちらり・・・

駅にこんなアクティビティ。インパクトあって、素敵だと思います。

鹿児島中央駅前のホテルに宿泊し
img_1549
街へ探検に。
種子島に今日渡ることを考えると、
電波が届かなかったり、wi-fiも無かったりするから
”どこでもWi-Fi”があればいいのでは? と思いつき
突然、auショップに行く事に決めました。
img_1560 img_1561 img_1562
それにしても、いい天気!
台風が近づいているというのに、
島に渡れるのか?
運動会は開催できるのか??
という心配は不要? というくらいの快晴。
このまま安定した海で
無事に渡らせて欲しい(祈)。。←乗り物の揺れに弱い。
地理が分かんないから大荷物持って1駅だけ市電に乗ってしまって
じろじろ見られましたが、無事にお店に到着。
”どこでもWi-Fi”を買うつもりが、質問したら意外と高額だったため
話し合いの後、iPhoneになりました。 これも突然に。
新しいゴールドの携帯になりました♪わーい。

ところが設定に手間取り・・・(設定までやって欲しかった。)
圏外だしLINEは入らないし(ロックされちゃうし)・・・
逆に不便な2泊3日に。

まあ、携帯無くても生きていけるんで、
何とかなりましたけどね。
img_1563
↑桜島!なんてすてき。いい天気!鹿児島ヒューヒュー!

今回は船で。トッピーで移動しました。およそ1時間半で、鹿児島の港から種子島の西之表港に連れて行ってもらえます。
前回の20日間のツアーで広島の講座に来てくれたSさんと一緒に、お嬢ちゃんと女子トークしながら過ごしたのですぐに到着しました!
(パパさん家族水入らずを邪魔してすみません☆SさんYちゃん有難う♡)楽しかったよ。

img_0035
↑種子島に上陸。
レンタカーを予約してたので、すぐに乗りこみました。
港から里親さんちまでは1時間半くらい、ずっとまっすぐな道。
信号もほとんどありません。 後続の車も、対向車もあまり来ないため、大自然の雄大さに見とれ時々運転が危なく、
おっとっと。となる事も数回ありました(おい)。
カメが道路を横切ってたり(ちょ、ちょっと危ないよ。っていうか!急いでいる様子のカメが可愛ィ♡)
鳥も虫たちも、全体的にのーんびりしていてあまり逃げないんでした。(ぶつかるってば。)
暗くなったら自然に気をつけるので
夜になってくれて良かった・・・(前だけ見て集中!)
特にサンセットは息を呑む美しさ。 本当は車を停めてゆっくり見たかったなぁ。。
img_0018
ピントが合いませんでしたが、この日の月はでっかくてキレイでした。
すごかったです。
それから急いで里親さんの家に行き
テツに会い(でも良い子は寝る時間のためすぐに寝室へ。)
里親さんにここまでの様子を聞いたリ、
これからについて語ったりしたため
ホテルに戻ったのは22時でした。img_0019
宿は毎度のお気に入りサンダルウッドさん。落ち着くので大好きです。
お水が全部温泉なのもポイント高し。トロットロですよ。うふ。
何度もお風呂に入ります♡
当然熟睡し、気持ちよく早朝目覚めました。
img_1569
翌朝。 あれ今日は台風じゃなかったの? 晴れてますよね? 運動会やるよね?な空。
img_0021
↑逆側の天窓の青空も、何度見ても青いけど信じられないくらい
嬉しいけど、えーほんとにお天気なの? すごくない?
朝ごはんは、昨日Sさんに頂いたお土産の干し巨峰。
img_0022
↑噛みごたえがあっておいしい♡
img_0023
↑宿の食堂部分からの眺め。和佳はいつも素泊まりなのでゴハンは食べないけど
食べる人はこんな感じ↓
img_0024
(雰囲気が伝われば・・・
img_0026
↑あまりにも天気がいいので、写真撮りたくなりますよね。
img_0029
↑こちらの宿の雰囲気が大好きです。
img_0034
↑宿から大きな道へ出るまでの小路。すごくきれい。
img_0038

img_0039
↑ウキウキでやって来ましたー運動会の小学校へ! 海の隣にある学校です。本当に、すてきです。
img_0035
↑学校の横の駐車場。もちろん無料。こんなことすらレア。
関東では『車で来ないでください。駐車場はありません。』って言うのが普通だからね。

img_1572
↑開会式。

img_1590
↑白組のテツ(6年生は2人だけのため自動的に応援団長)。

img_1583
向こう側に大海原(屋久島が見える)。青い空。そして小学校の運動会。なんていう幸せ。一生に1回くらいこんな運動会あってもいい。

img_1592
↑ソーラン節
(選抜チームでは無いですよ。これで全校生徒なの。)

img_1581
↑一輪車の競技も、上手に乗れてました!(嬉しくても笑わないお年頃。)
※写真は実は、テツの(新しい)カメラを1日持たされていて、活躍はそちらでほとんど撮ったため、リレーや綱引き、玉入れ等は画像がありません。。
お正月にデータを移せたらその時にまたUPします。

img_1579img_1580
↑礼儀正しいみんな。競技もとっても上手で立派でした。

img_1575
↑楽しいのは、地元のおじちゃん・おばちゃん達の競技も沢山あること。
人数が少ないため、内容がバラエティに富んでいて、
サクサク次の競技に移っていきます。
子どもたちの競技が12なのに対し、
地元の人達の競技が20もありました。
麻袋に入って、ぴょんぴょん跳んだり(なんか懐かしいー!)
ビン倒し、というボウリングのような競技、
何といっても楽しかったのは、缶釣り(写真↑)
これすごいよ、釣り竿が本格的で、先端がS字フックらしいのですが
なかなかハードル高い。そんな中、3つも4つも釣っちゃう人も居て
0個の人も沢山いて。面白かったです。
テニスラケットにボール2個乗せながらリレーしたり、
車輪を棒で押しながら走ったり、ラグビーボールを箒ではきながら走ったり、見てるだけで笑わせてもらいました。
和佳は
玉入れ2回、親子リレーに出場し、あとは写真撮影でのんびり~。
暑くてギリギリでしたが、何とか倒れなくて良かった。(陽射しがキツくて危険域でした。)
いつも持ってる塩がかなり役立ちましたよー。やっぱり塩だね。

img_1573
↑ゲートボールやってます。みんなお元気で素晴らしい。
img_1576
↑見て見てーー!近所のおばちゃまに頂いちゃった!「庭でできた」という地バナナ!国産モンキーバナナ♡美味しかったぁああ!

img_1582
お母さん作成の豪華弁当の中に入っていたエビちゃん。ゾウリエビまたはセミエビっていうのだそうです。食べてみな。って言われたので
食べましたら美味しかったです!新鮮ですもんね。初めて見た形。

子どもたちもモリモリ食べさせてもらっていて、挨拶もしっかりできていました。家でなあなあになっていた頃とは全く違います。
朝からこんだけ動いて緊張して、お昼ごはんを「ありがとうございます、頂きます!!」と大声で言って大量に平らげていました。
お父さんお母さんに感謝。

食べたらいそいそと体育館に走り、衣装に着替えて鼓笛隊パレードなのだとか。
テツは何をやるのかな??
img_1584 img_1585 img_1587
鉄琴!テツだから?!←
本当に弾いてるの?と思ってズームしてみたりしたけど
ちゃんとやってるっぽく驚きました!
っていうかベレー帽でメガネっこだから
手塚治虫先生に見えちゃう!

img_1589
↑写真小さくて分かりづらいけど
白組応援団長が活躍しているところ。
テツの大声、初めて聞きました。本人も初めて出したんじゃないかな?エールって素敵よねぇ。

6年生で留学するのいいかもしれない。
シャッターチャンスばかりです。
全く混まないし見放題撮り放題。もー素敵すぎるー!

img_1593
暑い暑い中、熱~い運動会が終わりました。
11人のみんな、お疲れさまー!元気いっぱいの姿とっても素敵でした。

img_1594
↑白組優勝ー!左で白い旗を持っているのは島の子のHくん。(赤組応援団長)
テツやHくん達が住んでいる下立石地区も、優勝しました。つまりテツはダブルで優勝。
台風の予報なのに晴天にしちゃうし、
チーム優勝しちゃうし
地区でも優勝だし・・・ ラッキーな子だねぇ?

楽しい運動会、こりゃ充実してていいわねーー。 と思っていたら・・・

反省会という名の打ち上げの時、事件は起こったのでした。

img_1597
↑運動会が終わってもまだ晴れてる。明日、帰るまで持ってくれるのかな?
img_1598
↑反省会の様子。大人はビールでカンパイ。子供はジュースやコカ・コーラを好きなだけ飲む会。

運動会であんなに活躍してキラキラしていたテツに、
小学校いいね、テツかっこ良かったよ~!と声をかけ、
続けて
「テツはこっちにいるのでいいよね、もし、無理だったらやめて帰る?w」
と、半分冗談で聞いてみたら。
「もうダメ、もう帰りたい。俺もうやめるわ」 と言い出したではありませんか。

な   なんだって  ??!

 

ちょうど担任の先生も挨拶に来たので呼び寄せて状況を説明
先生は驚き全力で引き留めて励ましてくれるものの
テツの顔には力がなく。 何を言っても、スルーなのでした。
(青白く人形のようでした。)

夏休み明けに戻る時に、多少は嫌がっていたものの
まさか、ここまでとは。
思っていたより深刻に根深く思い悩んでいた模様。
人生初・ホームシック。 挫折したい、でもできない。

留学生ならホームシックは誰でもなると思います。
ちょうど母親がお迎えに来たので(見に行っただけだけど。)一緒に帰りたい。と思ってしまったようで(そう聞いちゃったから。)
ちょっとした冗談のつもりが、地雷を踏んでしまいました。

滅多に泣かない子ですが、涙をぽろぽろ流し、しゃくり上げてます。
本人も、悔しいのでしょう。

前日に里親さんと話した時、
テツに対する気持ちを聞きました。
今までのテツは、母子家庭だし誰かに日常的に叱られたりすることがなかった。
だから、本人もつらいかもしれないが、今がちょうど壁だ、と。

今夜、一緒に宿に泊まって、もっと話すかと聞いてみたら、
テツは「宿題があるから、家に帰る」と言いました。

寂しい、つらいけど、島に残る決断をしたようです。

これから、島もだんだん冬が近づき
特に朝の登校時には風がきつく、つらいのだそうです。
壁を乗り越えて欲しい! 強くなったテツが見てみたい!
頑張れ。君ならできる。 やりきって欲しい。

でも、目は離さず、常に里親さんと連絡を取り合おうと思います。
ちょっとしたプレゼントをするとか。
宇宙留学のきっかけになった
「ロケットの打ち上げが見てみたい」

11/1のひまわりの打ち上げ、期待しています! 無事に打ち上げますように。そして見られる時間になりますように。

まあ、テツのことだから、うまいこと引き寄せるんだろうけど。

皆さんも、テツにエールを送って下さい♡

「子どもが泣いてるんじゃ、帰れないわ。」とクチでは言いながらも
いそいそと宿に帰り、翌朝荷物をまとめ、
台風がひどくなる前に~♪ って
とっとと島を脱出して帰路につきました。
IMG_1190[1]
↑テツ、自分で決めた道なんだから最後まで頑張れ。
img_0040
↑サンダルウッドさん。また来るね。(ここまでは晴れてた。)
img_0041
↑レンタカーでまた港に戻ってきました。
img_0042
↑台風の影響により風が強くなって来ております。
img_0045
↑ハイビスカスに癒される。

またしても帰りの船はSさんとお嬢さんのYちゃんと一緒に。
広島のかたなので、もう無いけど石風呂の話などしながら
帰って来ました。

img_0053
↑このあとの便から欠航に。ドキドキしましたがそんなに揺れずに鹿児島に到着。
img_0057
↑鹿児島の「この木何の木」今日の桜島(向こう側)は曇っていて上部が見えません。

img_0058
↑無料バスに出会えて嬉しい!得したんじゃなーい?

↑・・・ ところが、運転手さんの道案内が分かりづらく?
なかなか鹿児島中央駅に到着しません・・・
困ったなぁ。 遭難したわぁ、と思った頃
鹿児島中央駅の観覧車がチラッと遠くに見えたーーー!救世主✨
かなーり運動して、バス停から鹿児島中央駅に着くことができました♪
派手な駅ばんざい。
↑無料のものには注意。

疲れたのでカフェでひと休みすることに。
HandsCafe があることが分かり、早速行ってみる!

img_0060
カフェ飯が何か嬉しい。のと、さらに通された席が、PC使い放題で助かったー!これからの計画のために、大阪の地図をチェックせねば。

img_0064
↑新大阪駅から、大阪駅へ移動、そこから10分ほど歩いて
シネ・リーブルという映画館で、写真の映画を観てきました。
関東では上映が終わってしまったとのことで、
ちょうど日程が合う大阪で映画を観て帰ろうと決めていたのです。
台風が心配だったものの、可能なら観よう!と思い
大荷物ながらダッシュ!してギリギリでしたが、内容は素晴らしく、とっても勉強になりました。
映画館はガラガラで、10人くらいしかいませんでした。

皆さんも観た方がいいですよ♪

さて 映画が終わって外へ出ると、いよいよ大雨が降って来ていて
ここまで傘なしの記録を保持していたものの、とうとうあきらめて
コンビニで傘を購入。

そして、最安値で自宅まで帰れるコース! 高速バスに初チャレンジするのでバスのターミナルへ。
img_0065
寝てる間に運んでもらえて、しかも大阪から海老名に乗り換えなし。って
ちょー魅力的。img_0066
乗り心地が心配だったので、トライできなかったのですがまずは1回試してみよう。ということにしました。5000円で海老名って安いぃ!

そして、あっという間に到着!!img_0067
↑予定より早く着いたから
始発より早いか、と一瞬焦ったけど、大丈夫。
すぐに自宅に帰ることができました♪
img_0068
↑いつもの海老名だー♡
img_0069
↑ららぽもあるよー!
img_0070
LOVE相模線♡いつもありがとう!

img_0071
↑朝早く、自宅に帰ったら
犬がオモチャ持ってすぐに駆け下りてきたのが可愛かった。
遊んで♪ 遊んで!

でも、和佳はあまり遊ばないで、PCのメールチェックを始めたから、犬は諦めてご主人(長女)がいるところへ戻っていったよね・・・

img_1612
(↑種子島の宿・サンダルウッドさんにて。)
今回の10日間の旅では皆さんに大変お世話になりました。
関わってくださった方々、本当に有難うございました!

宇宙留学のテツは少し心配なのですが
こちらが心配していると、向こうもそんな気持ちになっちゃう、ことがあるかもしれないので、気にしないで任せる。という気持ちで
期待してワクワク待っていようと思います。

テツに手紙を書こう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です