癒しの女子会・実@厚木七沢荘/会場までのアクセス

バス停1

《バスの場合》
小田急線の本厚木駅東口からバスセンターへ。
駅前の、おおきいイオンの前にあるバス停留所です。
七沢、と書いてあるのでそちらから。
目的地の厚木七沢荘は、”広沢寺温泉入口”というバス停が最寄なので
そちらを通る9番のバス乗り場から乗車します。
厚33
厚34
厚38
のバスに乗れます。
※厚38のバスのみ、さらに近いっ、会場すぐそばの『七沢城址(ななさわじょうし)』というバス停まで来ることが出来ます。(厚木バスセンター12:37発)
 ただし、1日に4本なのでお昼の次は14時、その次は夕方遅く(終了)
普通にバスで来る皆さんは、こちらを参考にされてください。
広沢寺温泉入口で下車します。乗車時間は、30分くらいです。

ひいたとこ
←空気が違いますよね。

看板があるね

見回すと、看板があります。

ここで曲がってね

看板の矢印の通り、曲がります。

この道を入る

そこを歩いていくと、七沢荘に着きます。

徒歩7分 ですが途中上り坂があります。
ということは、帰り道は下り坂ということで・・・

帰りのバス停
帰りバス停
帰りのバス停はこんな感じ、道路の反対側から乗ってくださいね。

《お車の場合》
看板がいくつも出ておりますので、その通りに行けば到着できるのですが、
セブンイレブン厚木七沢北店を目指すと間違いないです。
七沢荘看板

七沢北店

秋の空だねぇ

(あー、秋の空だなぁ
とか関係ないのに載せてみる。)

ズンドバー

ZUND-BAR(ズンド・バー)というラーメン屋さんの奥が七沢荘です。
こちらのラーメン美味しいですよー おすすめです♪

inって書いてある

わかりやす。

電光掲示板の通りに曲がると、駐車場に出ます。
まさかの広い駐車場は第3Pまであって頼りになります。
駐車場
駐車場から建物に入ろうとすると、フロントへの案内があります。
ガラスの引き戸を開けて、お宿へ入ります。

七沢荘玄関
フロントで
「癒しの女子会の参加です」と告げ、先払いの方はお名前を確認してもらってください。
当日支払いの方は、入場料の1,000円をお支払いください。

DSCF3200
フロントの前は広くなっていて
床が光っているのも素敵ですけれど
なんといっても、有名なのはこの巨石。
おさわりOKなので、どうぞ撫でていって下さいね。

巨石

巨石の横から廊下が始まっていて、露天風呂、の矢印に沿って進みます。
ずっと、ずっと、ずっと奥にお風呂があります。広いです。

巨石の横に廊下
廊下

廊下2

廊下3

風呂こっち

会場横
このドアの向こうに

見えたよ

ずっと奥まで進むと、会場の目印、石の親子がいます。
おやこちゃん

憩いの間が会場

こちらでお待ちしています。
会場の受付にて、のどか舎チケットをご購入ください。

フロントから会場までも時間がかかりますので(!)
早めにいらして下さいねー
10時15分より開場、施術は10時30分より行います。

この中の

こちらのお部屋で待ってます

何か分からないことがあればいつでもメールで聞いてくださいね。

おふろは

ココの下

おんせんです
こちら何度でも出入り自由な温泉。
お肌トゥルントゥルン。

あの子たちもいます

さらに、あの子たち(ドクターフィッシュ)も元気にお待ちしていますよ!!
真水なので、足を浸けて冷えたら、また温泉に入ればいいんだと思います。

ペットもOK

七沢荘はペットもOKでワンちゃんも温泉に入れるんです!

それも含め
お泊まりしたい人募集中ーー

私たちと一緒に、楽しい夜&翌日のパワースポット巡りに行く人は居ませんか。
「亀石」を触りに行きましょう。
七沢って、すごいところなんですよー

お泊まりしたい人はこちらをポチ 癒しの女子会スタッフでもお客さまでもどちらでもOK!!♪

癒しの女子会は、女子会なので男子禁制です。
男子の皆さんは、男子参加OKの日を作りますので来年まで待っててください。

オンナノコだけの、のびのび緩めるスポット(女子なら年齢は問いません!)
癒しの女子会 ご参加受付中です。
ポチっとお願いします。

ゆるむぞー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です