宇宙留学・出したら入った話

宇宙留学に向け
末っ子テツのお引越しその①
身の周りの荷物の発送。

段ボール2個になりました。(写真なし)

(普段使いの傘が入る長い箱が手に入らず探し回り・・・もぉ疲労困憊。
 最後にとうとう、
 テツのアイディアで 同じ箱3つを繋げて長くすることに!
 うちは子沢山で、段ボールといえば屋根とドアのある

”子どもの家” または ”秘密基地” を、
何度も何度も作ってきた、その経験がこんな所で役立つとは。サクサク作れて

今までの悩みは何だったんだ!。)

小学生男子の引越しは
学用品と洋服がほとんど。

しかも、向こうは南国(?)だから多分
ほとんど半袖Tシャツで行けるのでは。
ということで、荷物少ない。

気合入れた割に、あっけなく終了。

本日お昼、ゆうパックにて発送完了しました。
私たちが4/5午後に到着するのでそれまでには届いているといいな。

最近はセキュリティが厳しくて、
荷物の発送が航空便じゃなく船便に変更になったりと、前より時間がかかるケースが増えていますので…と
集荷に来たお兄さんが恐縮しつつ教えて下さいましたが、
まあ、1日2日ランドセルや教科書、お洋服が無いからといってどうということはないので、
届けてくれるならいいですよー とお話しました。

玄関に積んであった段ボールが持って行かれてしまうと
いよいよなんだなぁ、と。

寂しさ というか スッキリ というか

ホントに行くんだよね↗↗ っていう覚悟の確認
みたいな気持ちになりましたね。

本人は、相変わらずひょうひょうとしています。

すると、ピンポンと呼鈴が鳴り
宅配便であるものが届きました。

DSCF3811
青森から、りんごが・・・

ではなく!
DSCF3809
種子島から、安納芋だーーー✨

キタ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━!!

出したら入って来た。

これは、たまたま、ではなく そういうものなのです。
出したからこそ入って来たのですよ。

つまり! もっと出せばもっと入って来るのです。あたりまえ。

テツの勢いは止まらないなぁ。 ホント感心するわー

 

なので、今日のおやつは石焼き芋!(↓完成)

DSCF3813
1つ1つがちっちゃいから、火が通るのが早くて、あっという間に出来ました♪
石焼き芋のおうちでの作りかたも、皆さんに教えたいので
講座のついでに聞きたい方は聞いてくださいね。

 

DSCF3815
↑蜜が出て、鍋から移すときに石をくっつけて来ちゃうんだけど、
アツアツの時にこれを手で取ってはいけません。
 ヤ ケ ド し ま す よ 。

DSCF3818

早速♪ 食べようとして割ってみたら
びっくり!!! 紫芋もあったんだ !!!

 

DSCF3819
アツアツだったので
ベジバターを載せて、溶かして食べてみました♪
おいちー

テツもお兄ちゃんも大喜び。

和佳は何に加工しようかウキウキ♪ 

送って下さった、種子島原人さんどうも有難う!

 

<今日の教訓。 

  種子島に送って帰ってきたら、断捨離する。>