若杉ばぁちゃんにお会いしてきました。

癒しのファミリィ会・すみれ の翌日は。
大好きなみぃにゃんに教えてもらった、バイト先の
三鷹・やさい村さんの企画
”若杉塾・第1回  春の食養生 野草料理の極意” 

でした。IMG_0224[1]
朝からの講座は無理かなぁと思いながら
若杉ばぁちゃんと春の野草が大好きなので
何とか参加してきましたよ !!

しかし・・・日曜日の朝には
気持ちはあるけど・・・   体が動かず ・・・ 
(イベント後の燃え尽き症候群)←もはや、まっしろ

かなーり遅刻しての参加になりました。(えへ)
スタッフも知ってる方が何人もいたため
お手伝いもやりまーす、なんて言ってたのにぃ。(本当すみません)
でもちょこちょこそれなりに、お手伝いさせてもらいました

すぐ隣で
ほうとうを作る若杉ばぁちゃんに、
「うちの子が、お味噌汁を飲まないんです。」と質問して、
「アンタそれはね!お母さんがへたくそなんだよ!美味しけりゃね、子どもは食べるの!!」 
と一喝され放心状態のママに、
ばぁちゃんがスタスタ立ち去った後すかさず
「お嬢ちゃんは、お味噌は好きなの?」と話しかけ
お味噌は好きで、ぺろぺろ舐めちゃうんです、とママが言ってたので
「それでいいじゃない。お味噌は体に入ってるんだから、
味噌おにぎりとか、お味噌そのままでも、要は食べればいいのよ。それでいいよ♡」などこっそり励ましたり。
(それでいいんですかぁ♡本当に!?ありがとうございますー、良かったねー〇〇ちゃん・・・ と、ママはホッとした様子。)
(若杉ばぁちゃんのことは大好きで尊敬申し上げてます。おっしゃることも一理あります。でも、ママの不安は倍増してしまったため勝手ながらフォローしちゃいました。)

また
「豆味噌を食べなさい!鉄分・ミネラル最高よ!」
と言い残して向こうのテーブルに移動したばぁちゃんに
「豆味噌・・・どこで売ってるの?えーどんなお味噌?」と
質問したいけど人がいっぱいで躊躇する女子に
「豆味噌は、やさい村さんとか自然食品店で売ってますよ。」←お節介ながら。
と教えたら
「豆味噌も自分で作れますよね、わたし、お味噌は毎年手作りしているんです!」と言っていたので
それはすごいね!
でもね、豆味噌は通常の作り方とは違ってね、豆をゆでないの。
ここでアレを買って、あとはこれとこれをこーやってね・・・ と
簡単お味噌講座も2人で開催(笑)
豆味噌の作り方にびっくりされたようでした。
来年は、きっと仕込まれると思います。
あとは、延々つくしのハカマを取ったり
玄米飯炊釜のノリが上がったのを陰陽ライフの花井さんに教えに行ったり
花井さんの作る激ウマ漬物を全員のお皿にちょこっとずつ載せたり
(汁を床にこぼしたり)←おい
微力ながらお役に立てて良かった(そうでもない。

そして、皆さんのテキパキ素晴らしい働きによりでき上がったこちらのお料理。

IMG_0221[1]

つくしがメインディッシュ!!
つくしの醤油炒め
ヨモギの磯辺和え
玄米ごはん/七分付き米
(無農薬米コシヒカリを、玄米飯炊釜で炊きたて)
昆布の佃煮(サッと煮)

根菜のほうとう
お漬物は、三五八漬け/もろみ漬け/塩麹漬けby陰陽ライフIMG_0222[1]

激ウマです・・・・

悪いけど   ここ  のお料理よりずっといい。心が満たされるもんね。
(※用途が違います。使い分けするのが大人。)

あぁ。 滋味とはこのこと。

みんな、おいしいぃー 滲みるー(*´ω`*) と口々に言っていて
そこへ、若杉ばぁちゃんが
「どーお? 美味しかったでしょ? あんたたちね、こういうものを毎日食べないとダメなの。塩がちゃんと利いてて、しっかり陰陽で調理されてないと、体がしゃんとしないんだよ。 負けてらんないんだよ! 今はすごい時代なんだからね!!」 とカツを入れてくれて。
根底に愛があるからこその強い言葉はとても励みになり
みんな、メッセージにうっとりでした。

すっかりばぁちゃん子になった私たちは
おうちでほうとうを作ります。 と静かに決意をしたのでした。
美味しいし、作るの楽しいし。

みぃにゃん 声をかけてくれてありがとう。
遅刻したけど)、講演会は最近行ったばっかりだし
このお料理を食べられて、若杉ばぁちゃんの手元を見られて、会話もできたから和佳は大満足だよーー♡

あと、吉度日央里さんとご挨拶できて嬉しかった。
久しぶり! 
「のどか舎さんー!この間はおいしいお菓子有難う!」
 って覚えててくれて嬉しい。
(マクロビオティック・インストラクターの同期生)
ご活躍はいつも陰ながら応援しておりますー
何かでコラボできたらいいなぁ♡

若杉ばぁちゃんのお嬢さま典加(のりか)さんも
テキパキで有能で、デキる女子素晴らしい仕事ぶり。
いやーーー
お見事・あっぱれ。

その周りで、嬉々として働く参加者の皆さん。
(やる気は波動で伝わる。と思う。)

女子のその力はほんとすごい。といつも思っています。
おうちでもそれを発動させようよね?(笑)

今日のつくしのおいしさは忘れられません。
摘みに行って、のどか舎でも作ろう。
スギナも摘んで来て、粉やお茶を作ろう。
春だねー。 嬉しいねぇ。
スギナ粉

↑骨折に卓効があると云われるスギナ末。
(うちの子も大骨折をこれで軽々乗り越えました♪
 詳しくはこちら。最強糠ふりかけ。)

野草はすごいんですよ! これを皆さんに伝えたく。
地方へまとめて出張する計画が実現します。

若杉ばぁちゃんのお話も、その時いっぱいしますからね♪

お楽しみにー

・・・ にしても 「若杉(若過ぎ)ばぁちゃん」ってこれ以上無いくらい、いい名前だと思う。