初ブルガリ。

ブルガリに行ってきました。
ブルガリア広告

あっ、違いますよ。それじゃなくて。

12325273_986034651477955_1896841425_n

↑ここです。東京都中央区銀座。

ブルガリ・イル・リストランテ

ブルガリ
↑お店の看板。ブルガリ店舗の横部分に入口があります。

今日は、お友だちとランチしに。
↓(左端が和佳)

12476888_986036488144438_422011292_o

↑しっかり働く女子の皆さまと。
良く見てごらん・・・和佳はパスタを誰よりも早く食べようと崩してしまっていたのでした(笑)! 落ち着いて!

 

銀座ブルガリでランチなんて・・・  なんてなんて・・・
(あっ鼻血がッ)

いったい、どんなお料理が出るのかしら! って思ったあなたのために
今日私たちが食べてきた芸術品(コース料理)の写真を
すべて載せちゃうよ !!!

(写真は全部洋美さんが撮って下さったものです。)
洋美さんありがとうございます。

12874327_986037228144364_695569758_o

↑通されたテーブルのセッティングはこんな感じ。
ココにお料理を盛るのか、と思ったら ササッと下げてしまわれました。
これは、飾りだったのです。

 

12874260_986037214811032_215434612_o
↑空腹でお食事に来てると
こんなものですら、かわいい。美味しそう。と思ってしまう。
(落ち着いて。)

 

はやるココロを抑えるように、飲み物のオーダーを持って来てくれる。
来てすぐに、ガス入りのお水(炭酸水)をいただいてるから
要らない?と思ったら・・・←

みんな大人だからアルコールを選んでいて
思わず和佳はシャンパンで…と言おうかと思ったら

皆さんにピシッと止められたため(@忘年会の失敗)
ジュースを飲みましたよ。

それが平和な道。↓ちょこっと左端に写ってる、ピンクグレープフルーツの炭酸割り。(炭酸大好きか。)

12887278_986036651477755_1178788004_o
まずテーブルにこちらが置かれました。
パイ生地?(層はなく1枚。) 春巻きの皮?みたいな、パリッパリのおせんべい的なもの。揚げてあるんだと言ってました。ローズマリーが載せてあっておしゃれ。 味は見た目のまま。

12896317_986036704811083_1424495467_o

↑最初にサーブされたお料理はこちら。
ガラス容器がかわいい! トリがついてる!
そして白い足つきのお皿の上も、鳥の巣と、ウズラの卵とビスケットで鳥ちゃんを表現してありました。 春だねぇ。
鳥の巣はジャガイモでした。パリパリでサクサク。卵が絶妙に半熟で、合わさったところが美味でした。

↘あーかわいい。トリかわいい。

12443631_986036698144417_1575078134_o

↑右はトリで、左は石の上に置かれたアオサ入りピザ生地+イクラ。プチプチ弾力がすごかった。粒もちっちゃくて、高級だからなのか?
ブルガリですものキャビアでもいいんじゃないの? と思ったり思わなかったり。
(黒い石の上の、アオサ生地の上に黒キャビア、その方が絵になる。)
え、うざいですか?

さらに、配膳のお姉さんがアクシデント。
石の上からお料理を転げ落としちゃってました!(なんてこったい!)
やっぱり石は食器じゃないなー と思った瞬間。 も少しサーブしやすいお皿にしようよ。
(お料理はもちろん、作り直してキレイなものを持ってきてくださいました。)

12476888_986036568144430_345029941_o

↑季節のお野菜(根菜がもうそろそろ終わりで葉っぱのものに移行していると言ってました。)と、牡丹海老のお料理。
ソースは2種(菜の花/濃厚な海鮮&海老のラグ―ソース)。
途中にいくつか挟まっていた、柔らかいゼリー状のものが何か分からず、お隣のFさんと首を傾げつつ。 動物性のものだと思うんだけど(次は聞くぞ)。 そして、何よりビックリしたのは ブルガリでカタバミに会えたのよ!

↑これ。 この葉っぱ。
野原で見たことあるでしょ。
間違いないから。

 

12422295_986036564811097_991036039_o

↑ほらねー! カタバミ!
(ふと見たテレビ番組に知ってる人が出てる! くらいの感動。)

(このサラダすごく美味しかった♡)

12528493_986036631477757_2039006575_o
↑パン! なんというボリューム!!
1人に1つなの?(嫌がらせなの?)、と思わせて、
2人で分けっこでした。半分ホッとしました。
(もう半分は・やっぱり嫌がらせなの?)
まだまだお料理続くのに、
そんなに食べられないよぉ!(食べたけどね!)←

12874395_986036621477758_65720211_o
↑オリーブオイルに映りこんだ窓枠が素敵な件。
イタリアから輸入したこだわりオリーブオイルに、
好みの塩を選ばせてもらえました。
塩みのきつい、フランスの岩塩(白)と、手前(紅色)はハワイの塩。 ハワイの塩おいしかったー買いたいくらい。 おやつみたいに食べられる。
(お隣のmiwaちゃんは、イスラエル岩塩(だと思う)と、真っ黒い岩塩をおかわりでもらっていました。黒い岩塩もまた、素直な味で美味しかった。これもイスラエル産? まっ黒で、見た目はみたいでしたよ。)

そしてパンにオリーブオイルと塩をつけて食べるんだけど
予想通りに
ボリューミーすぎてお腹がもういっぱいです。と閉まりかけてて。
繰り返すけどパンをこんなに出すなんて、どうかしてるよ。

12528489_986036578144429_1472437967_o
↑問題のパン(おいしいよ) と、向こうに見える炭酸入りのお水。
シュワッとするけど染み透るみたいな不思議なテイスト。これいいなぁ。
(炭酸でも、お腹が膨れないか?)←まさかの。

 

12476869_986036531477767_1354033100_o
↑参加女子Hちゃんがお気に入りになったワイン。飲みやすくておすすめのようです♡
ソムリエがビンの底を持つのってカッコイイよねー♡

あとパンくずをササッと片付ける道具も人気でした!すてき。

12874490_986036664811087_2059742010_o

↑エディブルフラワー(食用花)だよ。
前から食べてみたかったんだ! これ1番嬉しかったなぁ。
お花、クセがなくどれも美味しかったです。しゃきしゃきの食感もいい感じ。中に入っている、クリーミーなチーズも、ホッとできる美味しさでした。 仕事でもお花を使ってみたい!

 

12887300_986036654811088_1558850530_o

↑花アップ。 可愛くて美味しくて栄養があるなんて最高。(カタバミの葉を切り離してハートにして使ってる。女子たちを喜ばせる仕様。)

12874267_986036518144435_508143340_o
パン、からのパスタどーん!
しかもこのパスタ、 太いんだよ!
(パスタ発祥の地)グラニャーノ産スパゲッティだって。
茹でたてもちもち、ではなかったけど、カラスミとルッコラの組み合わせがちょうど良く美味しいー って思いました。

カラスミを食べるのは人生で何回めだ?
食べつつ、頭の中は神田川に異常発生したボラの大群のことをつらつらと。(今はブルガリにいるんだから神田川なんか関係ないけどね。しかも、3~4年も前の話題だからね)

そして。

12896351_986036424811111_1857221927_o

↑うそでしょ、 今、このタイミングで、またパンなんだ?

信じられないようですが、パン、パスタ、さらに焼いたパンが登場。 フォカッチャだそうです。
塩味がついていて、焼きたてパリふわっ。でいい香り。ついつい食べてしまいます。危険だ。 なんて危ないレストランなんだ。 これが高級店か。

 

12894413_986036391477781_1812743473_o

そしてメインディッシュです。
ホロホロ鳥の胸肉 豆のヴァリエーション
という名前のお料理。
皮はパリパリ、肉はレア。 そして横には、しっかり焼いてあるお肉。
和佳は10年ベジ生活を送ってて
ごく最近お肉を食べだしたところなので
ハードル高かったですが、頑張りました。
どちらが好みかを選ぶとすれば、焼いてある方がやや食べやすかったな。 でも、周りの女子達を見たら、皮がパリパリなのと
お肉がしっとり柔らかレアなのが好評だったようです。
(和佳はまだそこまで成熟していなくて、お肉に関してはうまくコメントできないです。) 臭みとかは全くなく、グレードの高いものなのだということは分かりました。次は焼いてもらえるようにしたい。 つかこんなに要らない。
お豆美味しかった!下にインゲン豆?のピューレのソースが敷いてあった。ちょうどトロンとしておいしい!
豆苗も、近くで買えるものとはグレードが違う。パワーを感じられて、春の味でした。

12896223_986036364811117_1996424384_o
↑メニューに無かったのですが、チーズをいろいろと”転がして”来てくれました。ショーケースに入っている色々なチーズ。
それぞれどんな味か気になる。 作られた国もいろいろ。ワインの搾りかすを周りに付けたぶどう色のチーズとか。パルミジャーノとか、すみれを乗せたハーブのチーズとか。ターメリックのチーズとか。
種類豊富すぎて記憶に残ってないところが悲しい。

12443333_986036304811123_811727426_o
普通は2~3種類を食べたいだけチョイスしてお皿に乗せてもらうサービスなのでしょう。 でも、いろいろ派&料理人は、欲張って全部でした。えへん。

イチジクジャムとブルーベリージャム、はちみつも付けておいてくださいました。味も香りもいろいろ。和佳はやわらかーいフレッシュチーズが大好きでした。幸せ。
チーズにはちみつ、はもはや定番になりつつあるみたいね、
3年前は、有り得ない?!と思ったものだったけれど。

12722616_986036321477788_1551287461_o
↑普通の人はこうなる。
Hさんは、気になったチーズをそれとそれと、それ!とチョイス。かっこいい。スッキリした大人の女。

 

12443434_986036241477796_710297332_o
↑チーズにはワインでしょ。ということで
サービスなのか? 頼んでもないワインがサーブされました。
これが! 濃厚!なジュースのようで、ほんのりお酒。美味しかった!
軽かったし、少量でしたので本日は和佳も乱れませんでした←

 

12896417_986036211477799_1960338723_o

さあ! お楽しみのデザートですよ!! ヒューヒュー!!
お腹いっぱい・・・ と言いながら食べる気満々。
さあブルガリは何をして喜ばせてくれるのかしら!?

目の前でクリームとろ~り。(試験管のようなものに人数分クリームが入れてある)お皿の上の全てが、コーヒー味なのですって。
チョコ&コーヒーの組み合わせが和佳の中でも今流行しているので
直球でストライク! きゃーおいしそう!♪

12896352_986036184811135_717202853_o

もうね、お腹いっぱいなのにね、スイーツは食べちゃうよね。
っていう贅沢を味わう。

美しい・・・

隣でmiwaちゃんは
「これ5時に欲しい。」「あとで・・・」
と独り言のように繰り返してました。あはは
罪なスイーツ。

チョコはコーヒー風味で温かいお皿で半分溶かしてあり、
ソース、クランブル、コーヒームースと混ぜて食べると
めちゃめちゃ美味しい。
スプーンで掬えるほどにチョコを調節して出してくる心遣いがニクイわぁ。
サクサク!のクランブルは 何が入ってるの!?とみんな不思議がっていたけど、煎りたてのコーヒー豆みたいでしたよ。
コーヒー豆を食べちゃうスイーツも、のどか舎で最近少し作っているので
シェフと通じ合ったみたいでちょっと嬉しい(何様だよ)。
やっぱりコーヒー&チョコは王道のおいしさ。
お腹がいっぱいでもサクサクしてると美味しく感じて食べちゃう!

勉強になりました!

 

12896431_986034688144618_282475688_o

あのねー もういいんだけどねー

さらにスイーツ出してもらっちゃって。
左から、柑橘のグミみたいな固いゼリー(けっこう酸っぱくて、またそれがいいアクセント!)クッキーに、ブルガリ印のチョコ、右側はフィナンシェ?フランボアーズが入ってて甘酸っぱくて美味しかったです。
「ペロペロキャンディみたいな」bymiwaちゃん
チョコも、シナモン効かせておいてくれたから食べちゃいました。

(でも、お腹いっぱいだってば。もう。)

コーヒーも美味しかった♪

 

いろいろ勝手を言いましたが
とてもとても、楽しく充実する時間でした。
お悩み相談だったり、お子の話だったり。
(銀座松屋って、牛丼屋さんじゃないのねー!とか)
旅行の話、取材の旅の話。(Hさんはライターさん)

お皿をどんどん下げられ、お水を繰り返し注がれても
話が終わらず、かなり居座ってしまいましたー(笑)!
また行こうねー♪ と盛り上がる私たち。
毎月来てもいいんじゃない?♡ って。

お仕事楽しくどんどん稼いで
循環させていこーね! って語り合いました。

何が嬉しいって
起業して、続けてきて
こんなところへも来られるようになった。
というのも、もちろんそーだけど
誘ってくれるお友だちがいる!!! というのが
和佳にとって、とても意味がある
幸せな1日を過ごすことが出来ました。

声をかけてくれたmiwaちゃん
当日セッティングしてくださったHさん
一緒に料理を追求してくださったFさん
有難うございました!!

ブルガリさんお世話になりました♪
ごちそうさまー♡

銀座は和佳にとって懐かしい街なのですよ・・・

(遠い目)

そして! 銀座といえばこの方!!
銀座の占い師・MOMOさんも鑑定にいらっしゃる
癒しのファミリィ会! いよいよあさって・3/26土曜日に開催します。
ご予約どんどん入っていますよ。 完全に無料で確実にお席をキープできますから予約システムを活用してくださいね!

MOMOさん

↑MOMOさんも、和佳も待ってまーす♪